周防大島の家庭料理

・・・・・ 大羽いりこのオリーブ焼き ・・・・・

ミネラルたっぷり! ビールにぴったり!

【材料】(1人分)
大羽いりこ・・・・・・・・・・・・・5尾
オリーブオイル・・・・・・適量
ブラックペッパー・・・数振り





【作り方】
①.大羽いりこにオリーブオイルを塗ります。
②.ブラックペッパーをお好みで数振り。
③.オーブントースターで少し焼き色がつく程度に焼きます。

※焼過ぎにはご注意ください。
お好みでレモンを絞るとさわやかな味わいになります。
※「いりこ」、「ちりめんいりこ」は量り売りもできます。

・・・・・ 大島産 長ひじきの煮物 ・・・・・

歯ごたえと味わいを楽しむ

【材料】(2~3人分)
ひじき・・・・30g   人参・・・・・・1/2本
油揚げ・・・1/2枚   大葉・・・・・・・・・1枚
ごま油・・・・・・大1  だし汁・・・300cc、清酒・・・大1、
砂糖・・・大1と1/2、みりん・・・大1と1/2、
醤油・・・大1と1/2

【作り方】
①.長ひじきは10倍くらいの水で20~30分戻し、さっと洗って水を切ります。
※戻す時間によって食感は変わります。
②.人参は千切り。油揚げと大葉は適当な大きさに切ります。
③.鍋にゴマ油をひき、ひじき、人参、油揚げを炒めます。
④.油が回ったら★を入れて、煮汁がなくなるまで煮ます。
⑤.盛り付けに大葉を添えると完成です。

※大島産 長ひじきは、
お問い合わせいただければご注文することができます。

・・・・・ ひじきたっぷりスープ ・・・・・

いりこ出汁とひじきでミネラルたっぷり!

【材料】(4人分)
いりこ…………適量
水………………600ml
乾ひじき………6g
にんじん………1/8本
ほうれん草……40g
とうふ…………80g
片栗粉…………小さじ1
たまご…………1個
薄口醤油………小さじ2
塩………………小さじ1/2

【作り方】
①.水を火にかけ、いりこを加えて出汁をとる。
②.ひじきを水で戻す。ほうれん草はゆでて、3cmくらいの長さに切る。
③.①の出汁ににんじん(千切り)、とうふ(1口角切り)、
ひじきを入れて火が通ったら調味料を加える。
④.片栗粉でとろみを付けて、溶きたまごを流し入れ、
ほうれん草を加えたら完成。

・・・・・ ちりめん山椒ごはん ・・・・・

甘辛に山椒のピリッがクセになる

ちりめん山椒

周防大島産のちりめんじゃこに
山椒を加えて、甘辛に煮た佃煮。
濃いめの味に、山椒のアクセントが
クセになる逸品です。
あったかご飯にのせるもよし、
お茶漬けにもおすすめします。



※「ちりめん山椒」300円(税込)は、
お問い合わせいただければご注文することができます。

・・・・・ いりこと梅干の冷汁 ・・・・・

薬味たっぷりさっぱり

【材料】(2~3人分)
いりこ…………40g
みそ……………大さじ3
白ごま…………大さじ2
きゅうり………1本
みょうが………2つ
大葉……………5枚
梅干……………3つ
氷………………適量
だし汁…………200cc
ごはん…………適量

【作り方】
①.いりこは頭とはらわたを除き、これに白ごまを加えてフードプロ
セッサー等で細かくする。
②.みそをだし汁で溶き、①をまぜる。
味は濃くても、後で調整できる。
③.薄切りにしたキュウリを②に入れる。
ミョウガ、大葉は千切りにしておく。
④.冷ごはん、または温ごはんに氷を乗せ、②をかける。
氷や水で味を調整。
⑤.梅干、ミョウガ、大葉をのせる。

・・・・・ ひじき豆腐ゴマサラダ ・・・・・

ひじきをたくさん入れて

【材料】(2~3人分)
ひじき……………20g
木綿豆腐…………半丁
シーチキン………大さじ1
レタス……………1枚
トマト……………適量
ゴマドレッシング…大さじ1

【作り方】
①.ひじきを水洗いして水気を切る。
②.豆腐はレンジで水切り(※)をして冷ましておく。
(※水切り/キッチンペーパーを2枚重ねてかぶせ、500kwで3分加熱)
③.豆腐、ひじき、シーチキンをボールに入れて崩して混ぜる。
④.ゴマドレッシングを③と混ぜて、レタス、トマトと共に盛り付ける。

・・・・・ いりこ出汁の豚汁 ・・・・・

野菜たっぷり、風味豊か

【材料】(4人分)
いりこ…………30g
豚肉……………300g
ゴボウ…………・・・1本
大根……………1/2本
人参………………2本
里芋………………4個
しめじ…………2かぶ
ねぎ………………1本
味噌…………お好み

【作り方】
①.鍋に水1.5リットルといりこを入れて火にかけ、沸騰後、数分で
うっすら出汁色がついたら、いりこを取り出してイリコ出汁完成。
②.野菜を切り、里芋は塩もみしてぬめりをとる。鍋にごま油をひき、
具材を軽く炒めたら、いりこ出汁を入れて加熱。
③.一度アクをとり、具材に火が通れば、味噌で味を調え、
ネギを入れて完成。

・・・・・ ひじきの冬サラダ ・・・・・

温州みかんが鮮やか

【材料】(2~3人分)
ひじき………大さじ3
わかめ…………適量
きゅうり……………1本
みかん缶…………1個
ツナ缶……………1個
ドレッシング…お好み

【作り方】
①.ひじきとわかめを水に戻して水気を切る。きゅうりは輪切りにして
塩を振ってしばらく置き、水気を切る。
②.ボールに①とみかん、ツナを加えて、お好みのドレッシングで混ぜ合わせる。

・・・・・ トマトとちりめんいりこの卵とじ素麺 ・・・・・

夏の栄養補給にぴったりな素麺!

【材料】
ちりめんいりこ………30g
素麺…………………1束
トマト(小)…………1個
卵……………………1個
そうめんつゆ………適量
青ねぎ………………適量
塩、醤油……………少々
サラダ油……………適量

【作り方】
①.素麺を茹でる。
②.ボウルに卵、塩、醤油を入れて溶いておく。
八等分に切ったトマトとちりめんいりこ、
青ねぎをフライパンで炒めて、火が通ったら卵でとじる。
③.素麺が茹で上がったら、冷水でしめて水気を切って器に盛る。
④.器の素麺に②をのせて、めんつゆを注ぐ。

・・・・・ ひじき、ちりめん、わかめの酢の物 ・・・・・

大島の鉄分をたっぷり召し上がれ!

【材料】
ひじき……………大さじ2  ちりめんいりこ……大さじ2
わかめ………………適量  きゅうり………………1本
みょうが……………1個   ちくわ………………1本
米酢……………大さじ3   砂糖………大さじ2分の1
薄口醤油…大さじ2分の1

【作り方】
①.ひじきとわかめを水に戻して水気を切る。
きゅうりは輪切りにして塩を振ってしばらく置き、水気を切る。
②.ちくわは輪切り、みょうがは千切りにする。
③.ボールに酢、砂糖、醤油を入れてよくかき混ぜ、①と②、ちりめんいりこを加えて混ぜ合わせる。

・・・・・ いりこ出汁のおでん ・・・・・

汁まで飲み干す美味しさ!
おでんの具はにしめ昆布がお奨め!

【材料】
●大羽いりこ/40g ●水/2000cc
●本みりん/大3 ●醤油/大3 
※お好みで、練り物、肉、タコ、餅巾着、
大根など (にしめ昆布がお奨めです!)

【作り方】
①.鍋に水と大羽いりこを入れて火にかける。
沸騰後、数分でうっすら出汁色がついたら、大羽いりこを取り出す。
②.①にみりんと醤油を入れる。
③.大根などの下ごしらえをする。
④.おでんの具材を入れて、中火から弱火にして煮込めば完成。

・・・・・ ちりめんとピーマン炒め ・・・・・

田中家のお弁当の定番!


【材料】
●ちりめんいりこ/大1~2 
●ピーマン/3個
●酒/大1 
●醤油/適量 ごま油/少々
【作り方】
①.ピーマンを細切りにする。
②.フライパンにごま油を熱してピーマンを1分ほど炒める。
③.ちりめんを加えて、酒を加えて混ぜ、醤油で味を調えたら完成。

・・・・・ ひじきたっぷりサラダ ・・・・・

ピリ辛ドレッシングで召し上がれ!


【材料】
●ひじき/お好みでたっぷり ●レタス/3~4枚
●きゅうり/1本 ●ミニトマト/5個
●カイワレ/2分の1パック 
●水菜/3分の1束 ●麺つゆ/大さじ1
★ドレッシング/麺つゆ×大さじ2、すりごま×大さじ1、
レモン汁・ラー油・ゴマ油を適量

【作り方】
①.ひじきを水でもどし、フライパンにサラダ油を小さじ1、ひじき、
麺つゆ大さじ1を入れて炒めて、冷ます。
②.野菜を水洗いし、キュウリは輪切り、レタスはちぎる。
他の野菜も適当な大きさに切る。
③.食べる直前に①と②を合わせて、
★ドレッシングをかけてよく混ぜる。

・・・・・ ちりめんとセロリのふりかけ ・・・・・

ごはんがどんどんすすむ!魔法のふりかけ!

【材料】
●ちりめんいりこ/300g
●セロリ/1本
●かつお削り節/20g
●塩/少々 ●醤油/少々
●ごま油/大さじ2 ●いりごま/お好みで

【作り方】
①.フライパンにごま油を入れ、セロリの葉と薄く
スライスした茎をしんなりするまで炒める。
②.ちりめんいりことかつお削り節を入れ、
パラパラになるまで炒める。
③.塩を少々、醤油で香り付けをして、いりごまを入れる。
※七味を入れると大人のアレンジになる。

・・・・・ たっぷりいりこ出汁うどん ・・・・・

大島いりこの濃厚で優しい出汁が決め手!

上品な出汁がとれる!【秋いりこ
カルシウム・鉄分・ビタミンを含み、栄養価が高いことで知られている
「いりこ」。 特に、周防大島周辺で 獲れたものは 色が白く、
上品な味の出汁が出ると昔から人気です。


【材料】
秋いりこ/1つかみ ●うどん/1玉
●ネギ、ワカメ、お肉などお好みの具 ●水/400cc ●酒/大さじ1
●醤油/大さじ2 ●みりん/大さじ2

【作り方】
①.鍋に水と秋いりこを入れて火にかけます。
沸騰後、数分でうっすら出汁色がついたら、秋いりこを取り出します。
②.酒・醤油・みりんを鍋に入れます。
③.沸騰したらうどんを入れて煮ます。 ④.お好みの具で盛り付けます。


※美味しい「いりこ出汁」の取り方
鍋に水と「いりこ」を入れて火にかけます。
沸騰後、数分でうっすら出汁色がつけば、「いりこ」を取り出します。
お味噌汁はもちろん、煮しめなど色々な料理にお使いいただけます。

・・・・・ ひじきの煮物の玉子焼き ・・・・・

大島産のやわらかな【寒ひじき
周防大島周辺で採れたひじきを真水でよく洗い、
ボイルして瀬戸内の寒い西風と天日で
干しあげた逸品。
戻りが早く組織が柔らかいので、
調理をしやすいのが特徴です。




【材料】
ひじきの煮物/大さじ2 ●卵/2個
【作り方】
①.卵を割り、ひじきの煮物を入れて混ぜる。
②.玉子焼き器に油を敷き、①を流し入れて玉子焼きをつくる。

・・・・・ ひじきとちりめん混ぜ寿司 ・・・・・

食欲のない暑い日でも、どんどん食べられるレシピをご紹介。
大島の海の栄養をたっぷり採って、夏バテも吹っ飛びます。

【材料】(4人分)
寒ひじき:50g
ちりめんいりこ:50g 
●炒りゴマ:大さじ1と1/2
●アスパラガス:2本 
●米:3合 ●寿司酢 
●砂糖・酒・みりん・しょう油を適量
●お好みで錦糸玉子、
 しょうがの甘酢漬け、
アスパラガスなど

【作り方】
1.寒ひじきを水でもどし、砂糖・酒・みりん・しょう油で煮る。
2.ちりめんじゃこはフライパンで軽く乾炒りしておく。
3.ごはんが炊き上がったら、寿司桶で寿司酢をかけて混ぜ合わせる。
4.3.にひじきの煮物と炒りゴマ、ちりめんいりこを混ぜ合わせる。
5.皿にもって、お好みで錦糸玉子やしょうが甘酢漬け、アスパラなどを飾り付ける。

・・・・・ 大島郷土料理ちしゃなます(いりこ入り酢味噌) ・・・・・

カルシウム・鉄分・ビタミンを含み、
栄養価が高いことで知られている「いりこ」。
特に周防大島周辺で採れたものは色が白く、
上品な味の出汁が出ると昔から人気です。

【材料】(2人分)
秋いりこ:ひとつかみ ●砂糖:大さじ1 
●酢:多さじ1 ●あわせ味噌:小さじ2


【作り方】
1.いりこの頭とお腹の内臓を取り、お好みの大きさに裂いて、
   5分ほど乾炒りをする。
  炒った1.をすり鉢やミキサーなどで粉末にすると味わいが増す。
2.1.に砂糖・酢・味噌を加え、混ぜて完成。
3.ちしゃ(サニーレタス等)や野菜スティックにつけて食べる。

・・・・・ いりこの温そうめん ・・・・・

あったかほっこり、イリコたっぷりの素麺を作りました。
香ばしいごま油の風味、素麺と一緒に 知らぬ間にイリコがたくさん食べられる。
子供たちにも大人気まちがいなし!

【材料】
秋いりこ:40匹程度 ●そうめん:2束 ●ニラ:2束●中華だしの素:大さじ2分の1
●和風だしの素:大さじ2分の1 ●お湯:1リットル ●ごま油:大さじ3 ●赤唐辛子:1本

【作り方】
①中華・和風だしの素をお湯で溶く。
②フライパンにごま油を入れ、いりこを弱火で2分炒める。
③赤唐辛子を加え、強めの火で1分炒める。
④5cmに切ったニラを入れ、サッと炒めて①を注ぐ。
⑤煮立ったら、そうめんを加え、さらに約1分煮たら完成です。

・・・・・ いりこの炊き込みごはん ・・・・・

大島産秋いりこの出汁がたっぷり染み込んで、これまた大島の太陽いっぱいのひじきが踊る炊き込みごはん。
海と太陽の恵みが、何杯でも食べれますよ!

【材料】(4人分)
秋いりこ:30g ●寒ひじき:適量 ●白米3合 ●水650cc
●だし昆布:10cm角1枚●ゆかり:適量

【作り方】
①.寒ひじきを水にさらしておく。
②.米を洗い、だし昆布といりこ(※)を入れて30分置く。
③.寒ひじきを入れてごはんを炊く。
④.蒸らし終わったらだし昆布を取り除き、いりこを潰しながらさっくりと混ぜ、
ゆかりも入れて混ぜたら完成です。
※いりこは1匹ずつ頭と腸、骨部分を取り除き、細かくしておきます。

 

・・・・・ いりこの南蛮漬け ・・・・・

いりこと野菜を漬けるだけの簡単レシピ。
でも、ちゃんといりこから旨味が出てきて美味しいのです。

【材料】(4人分)
秋いりこ…30g ●たまねぎ…1/2個 ●にんじん…1/3本 ●醤油…大さじ2
●みりん…大さじ1 ●砂糖…大さじ1 ●酢…大さじ3 ●輪切り唐辛子…少々

【作り方】
①たまねぎは薄切りして水にさらし、にんじんは千切りにします。
②ボールに醤油、みりん、砂糖、酢をすべて入れて混ぜます。
③ボールに秋いりこ、たまねぎ、にんじんを加え、ざっくり混ぜ合わせます。
④30分ぐらいで、食べられます。


・・・・・ ひじきのさっぱり炒め ・・・・・

ひじきをポン酢で炒めてさっぱりした味わいに。
みょうがとしその風味がクセになる逸品です。

【材料】(2人分)
寒ひじき…15g ●たまねぎ…1/2個 ●みょうが…1/2個 ●しその葉…3枚
●ポン酢…大さじ2 ●みりん…大さじ2 ●油…適量

【作り方】
①寒ひじきを水でもどし、たまねぎは薄切り、みょうが、しその葉は千切りにします。
②フライパンに油を敷き、たまねぎに火が通るまで炒めたら、ひじきも加えて炒めます。
③ポン酢とみりんを加え、和えるように炒めます。
④みょうが、しその葉を加えて火を止めます。
⑤お皿に盛り付けて、最後にしその葉を飾れば完成です。


・・・・・ いりこラーメン & トースターで作る さくさくいりこ ・・・・・

即席ラーメンを使ったなんちゃって 「いりこラーメン」ですが…。
大島産の秋いりこによる出汁を使うと、一味も二味も違います。
仕上げに瀬戸内産の 「焼ばらのり」をパラパラしたら、 大島の海の味のラーメンの出来上がり。

ぜひ、お試しあれ!

いりこラーメン

【材料】
大島の秋いりこ ●即席マルタイラーメン(乾麺タイプ)

【作り方】

  1. 鍋に水と、出し昆布、たっぷりのいりこを入れます。
  2. お湯を沸騰させて、1~2分程度、出汁色がついたら、出し昆布といりこを取り出します。
  3. このいりこ出汁で麺をゆでます。
  4. 3.に添付のスープをあわせ、お好みの具を盛り付けます。焼ばらのりが良く合います。

※その他の即席ラーメン(塩、またはしょう油味)でもぜひ、お試しください。

トースターで作る さくさくいりこ

いりこをトースターで温めます。
お好みでレモン汁をかけたり、 マヨネーズ(+醤油)も美味しいです。
お酒のおつまみに最高。

メキシコ人は こんな風にして食べるそうです。

 

 

 

・・・・・ さっぱり夏ランチ ・・・・・

ある夏の日の田中家。

朝から暑く、食欲もわきません。
そんなときは、ご飯を炊くだけで簡単にできる炊き込みご飯。
周防大島の冬の海で育った柔らかい「寒ひじき」。
海と太陽の恵みの寒ひじきをたくさん入れて、豊富なカルシウムを、美味しくいただきます。

ひじきとじゃこのさっぱり炊き込みご飯

【材料】

寒ひじき(水でもどす)
  …大さじ4(お好み)
ちりめんじゃこ
  …10~20g(お好み)
●梅干…2個
●米…1合
●水…1合
●酢…大さじ1
●酒…大さじ1
●塩…小さじ1/2
●白いりごま(仕上げ用)
 …大さじ4

【作り方】

水でもどした寒ひじきを食べやすい大きさに切り、 白いりごま以外の材料をすべて 釜に入れ、そのままご飯を炊きます。

軽くほぐして、仕上げに白いりごまをふれば、できあがり。
※ひじきは、「めひじき」を使っても美味しくできます。分量は同じです。

 

わかめサラダ

瀬戸内海で採れた柔らかいわかめ。 でも、不思議と歯ごたえがあります。
サラダや酢の物でさっぱりどうぞ。

 

 

 

・・・・・ 田中海産の朝ごはん ・・・・・

田中家の朝は、いりこ出汁の香りに包まれています。
出汁をとるのは面倒なようでも、慣れればとっても簡単です。
もちろん大島産の秋いりこ。仕上げは大島みそです。
ご飯にはウニと海苔。大根おろしには、ちりめんいりこを載せて、これぞわが家の朝げ。
朝ごはんが美味しいと、今日も良い日になりそうな予感がしてきます。

ちりめんじゃこおろし
大根おろしにちりめんいりこをトッピング!

うにごはん
炊きたてごはんに粒うにの旨みと塩加減が絶妙!

お味噌汁
大島のいりこ出汁、近海のわかめ、大島みそのコラボ!

[~美味しい「いりこ出汁」の取り方~]

鍋に水と「いりこ」を入れて火にかけます。
沸騰後、数分でうっすら出汁色がつけば、
いりこ」を取り出します。
お味噌汁はもちろん、
煮しめなど色々な料理にお使いいただけます。

・・・・・ 梅ちりめん炒飯 ・・・・・

少し固めが、ちょうどいい…華やかチャーハン

[材料(1人分)]

●ちりめんいりこ・・・・・・・大さじ3 ●大葉・・・・・・・・・・・・・・2枚
●冷やご飯・・・・・・・・・・・・茶碗1杯強 ●★酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●小ねぎ・・・・・・・・・・・・・・2~3本 ●★昆布茶・・・・・・・・・・小さじ1/2~1
●梅干し・・・・・・・・・・・・・・1~2個 ●ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●白ごま・・・・・・・・・・・・・・大さじ1  
   

[作り方]

①★を混ぜ合わせる。
②小ねぎは小口切り、梅干しは種を取ってから細かく刻み、
  大葉は粗みじん切りにする。
③フライパンに、ごま油とちりめんいりこを入れ、カリカリになるまで炒める。
④③に小ねぎと白ごまを加え、1分ほど炒める。
⑤さらに、梅干し、冷やご飯を入れ、★を冷やご飯の上にかけるようにして、しばらく炒める。
⑥全体が混ざったら火を止め、大葉を混ぜ込めば出来上がり!
※梅干しの塩加減で、昆布茶の量は調整してください。

※レシピ:COOKPAD参照

・・・・・ ひじきの五色サラダ ・・・・・

美肌によいひじきを、さっぱり涼しくいただきま~す♪

[材料](1人分)

●ひじき(乾燥したもの)・・・・15g ●ドレッシング
●油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚  ・オイスターソース・・・・大さじ3
●大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3cm  ・しょうゆ・・・・・・・・・・・・・大さじ0.5
●にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本  ・酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・1本  ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
   ・ごま油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5

[作り方]

①野菜はマッチ棒くらいの千切りにする。(火を通さないので、太くならないように)
②乾燥ひじきは水で戻してよく洗い、沸騰した湯に30秒ほど入れ、よく水分を切っておく。
③油揚げは湯通しをして短冊に切り、油を引かないフライパンで、カラカラになるまで
  弱火でよく焼いておく。
④①②③を混ぜる。
⑤ドレッシングの材料を混ぜ、④にからめて出来上がり!
※ドレッシングの量はお好みで加えてください。

※レシピ:COOKPAD参照

・・・・・ 静枝ばあちゃんの田舎風煮しめ ・・・・・

[材料]

●里いも・・・3個 ●こんにゃく・・・1/2枚 ●ちくわ・・・2本 ●砂糖・・・大さじ2
●ごぼう・・・1本 ●厚揚げ・・・2枚 ●大羽いりこ・・・30g ●酒・・・適量
●れんこん・・・1節 ●乾し椎茸・・・5枚 ●水・・・3カップ ●みりん・・・適量
●にんじん・・・1本 ●煮しめ昆布・・・30g ●椎茸の出汁・・・1カップ ●しょう油・・・大さじ4
静枝ばあちゃんの田舎風煮しめ

・・・・・ ちりめんいりこの甘辛煮 ・・・・・

地物ちりめんは、身が大きくて栄養満点。ひと手間加えるだけでさらに美味しくなります。


[作り方・材料](4人分)

①.ちりめんいりこ(100g)の細かな粉を取り除く。
②.フライパンにオリーブオイル(適量)をひき、炒める。
③.水(1/2カップ)を加え、さらに中火で炒める。
④.酒(大さじ4)、みりん(大さじ4)、しょう油(大さじ4)を入れ、軽く水分をとばしたら完成。



・・・・・ ひじきのパスタ ・・・・・

煮汁がよくしみ込みひじき本来の旨みを味わうことができます。
油ともよく合うので、炒め物にもどうぞ。



[作り方・材料](1人分)

①.塩(適量)を入れた熱湯でスパゲッティ(80~100g)を茹でる。
②.水でもどしたひじき(10g)を食べやすい長さに切り、にんにく(1片)は薄切り、
赤唐辛子(1本)は小口切りにする。 
③.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とにんにくを入れ火にかけ、
じっくり炒め香りを出し、 赤唐辛子を加えてさらに炒める。 
④.③に刻んだアンチョビー(1枚分)、ひじきの順に加えて炒め、塩(適量)で味を調える。
⑤.茹で上がったスパゲッティを④とあえ、仕上げにオリーブオイル少々をたらす。


・・・・・ 田作り ・・・・・

正月のおせち料理には欠かせない,祝い肴。


[材料]

●田作り(カタクチイワシの素干し)・・・50g  
●砂糖・・・大さじ3 ●しょう油・・・大さじ2
●みりん・・・大さじ2 ●酒・・・大さじ1/2

[作り方]

①田作りは軽く汚れを取り,フライパンに入れ,弱火で15分位気長に空煎りをする。
 粗熱が取れた時にポキンと折れるくらいまで 火を通す。
 ※電子レンジの場合:耐熱皿に田作りを重ならないように入れ, ラップをかけずに
 レンジに約1分かける。レンジから取り出して混ぜ合わせ, 再びレンジで約30秒
 位ずつ何回か繰り返し,カリカリになるまでレンジに かける。(合計で3分程度)
②フライパンに調味料を中火にかけ,煮詰まってくれば弱火にし, さらに
 糸を引く位まで煮詰める。
③ごく弱火にして田作りを加え,手早くからめてから酒をふる。
④くっつかないようにクッキングシートなどを敷いたバットにあけ,広げて冷ます。
ヒント:調味料は煮詰めすぎると苦味が立ってくるので注意!

 

・・・・・ひじきの煮物&ひじきおむすび・・・・・

[材料]

●寒ひじき・・・30g ●白ごま・・・適量 ●砂糖・・・大さじ2~3
●油揚げ・・・1枚 ●いんげん又はきぬさや・・適量 ●みりん・・・大さじ2~3
●切干大根・・・20g ●ごま油・・・適量 ●酒・・・大さじ2~3
●こんにゃく・・・適量 ●だし汁・・・適量 ●しょうゆ・・・大さじ2~3
●にんじん・・・適量    

[作り方]

①寒ひじきと切干大根はたっぷりの水に浸け、手で軽くもみ洗いしながら砂や汚れを落とし、柔らかく戻ったらざるに移し、
 食べやすい大きさに切る。
②油揚げは熱湯をかけ油抜きし、1cm幅に切る。
③鍋にごま油を熱し、ひじき、切干大根、油揚げ、にんじん、こんにゃくを入れてさっと炒め、だし汁を材料がかぶるくらいまで入れ、
 調味料を入れる。
④時々、鍋返しをしながら汁が少なくなるまで煮る。
⑤塩ゆでをして、斜め切りにしたいんげん又はきぬさやを入れて煮る。
⑥器に盛り付け、いんげん又はきぬさやと白ごまを飾るとできあがり。
⑦汁気を取って、おむすびにすると美味しい!

>>ページTOPに戻る

▲PAGE TOP